くるるのブログるる

私の活動や、環境問題、アツいイベントについて書いていきます!

今日から個人事業主。

どうもこんにちはくるるです( ´ ▽ ` )ノ

そう、タイトル通り、 くるる今日から 個人事業主 です。

要するに、

起業しちゃいました。(軽い)

でもその前に、

前回の記事で読んでくれた人が500人くらい増えちゃったので、自己紹介貼っときます。

kurugreen.hatenablog.com



——————————————–🌷———————————————

f:id:gokeisf:20170923141453j:plain

さて、気をとり直して今回は始まりのお話。

前回引っ張った最大の決断とは、 個人事業主になること。

今回はそこに至るまでの経緯と、これからについて簡単に。

起業について



そもそも(なんで起業したのか)

前置きしたいのは

最初から起業が目的だったわけではない。ということ。

最近学生起業家とか流行ってるけど、90%は倒産するし流行り物嫌いだし…で、むしろ

起業するつもりが全くなかった。

でも、

今回、新しいことを始めようとしたときに、

もう一人では実現できないことに気がついてしまったのです。

までは、自分のやりたいことがあれば走り回って情報や経験を積めばよかった。

kurugreen.hatenablog.com


里山資本主義勉強したい!と思ったら小さな共同体で生計を立てる場所にインターン行ったり、農業したり。

WWF入りたいから生態調査の勉強もしたい! と思ったら屋久島で京大with愉快な仲間たちとヤクザルを追いかけまわしたり。

結局、

新エネルギーとか、植林とか、森づくりとか色々やったって、


自己満の範囲内だったんです。

だけど、新しいことを大きく世界に売り出そうと、自分の人生と時をかけて、世界に発信しようと思ったとき。

そこにはお金、責任、人材、情報、保障その他をまとめる

きちんとした組織が必要でした。

そして、それは学生団体でもNGOでもない。 覚悟を持って続けられる「会社」にする必要がありました。



だから、起業した。

私にとってはすごくシンプルな答えでした。

やけん、そこらの 「俺、とりあえず起業したいんです!」=起業が目的 勢とは違うのだ!

(と言いたいけれど彼らも彼らで私は尊敬しているのであんまりdisらないことにする)

要するに

理由はやりたいことと会社を立ち上げることがマッチしたから。

個人だけではできないので、事業としてこれからやっていきますよ。ってことですね!

独立して何をやるのか

エシカル商品やRE100.SDGsに積極的な企業の商品など、


「良い」商品を選ぶための

     新しいメディアを作ります。

写真 商品を選ぶとき、会社を選ぶとき、生産者を選ぶとき。

手にしたい選択肢をもっとわかりやすく、厳しく、カジュアルに。

具体的に何をするのか



まだこれからの話なのでちょっとだけ。


○メディアの設営、運営        

…サイト作ったり、webマガジン的なのもやりたい

エシカルをくっそカジュアルにしたります。)

エシカルファッション、商品の現場巡り

…できればみんなも体験できる形にします。

(VRとかゴリゴリに使いたい)

○メディアに掲載する企業様の募集   
ふるさと納税的な、どこにお金が落ちるのか意識した商品や環境等にこだわった商品を紹介します

(少しずつ集まってますが推し企業募集中)

RICOHとかね。Patagonia、Apple , Rivra, People treeとかとかとか…最高ですよね。 はぁ〜〜!つながり欲しい。(社会人の皆さん(涙)



○提携する生産者と消費者をつなぐ    
…服の作り手に会いに行くとか、その地の家庭料理とか色々紹介、擬似体験するような  

(生産者と消費者を繋げて面白いこといっぱいやります)

とかとかね!いっぱい面白いこと市場に仕掛けるべ!

詳しくはまた後日!

私たちが作るメディアで

もっと世界が近くなるような。遠く離れた傷ついてた途上国の人々が、決して他人じゃなくなるような。

そんなメディアを作ります。

もう、

誰かを傷つける商品は買わない売らない隠さない。

そんな社会のとっかかりになるべく、我らは邁進していこうと思います。

きっと

沢山失敗すると思う。 事業がコケるかもしれないし、利用者も増えないかもしれない。もしかしたら、途中でやりたいことが変わるかもしれない。



だけど、  私が生きているのは、で。

、やりたいと思えたことを、何が起こるかわからない将来の不安で潰したくない。


そう考えると、

数年ぶりに覚えた「挑戦への恐さ」はどこかへ飛んで行きました。

だって、 やりたいんだもん。



これから

さて、これで始まりの物語は終わりです。

これからは現実。 開業届等々の提出と世間からの評価が迫っています。

優しい経済を作りたい。みんなが傷つかない消費。 「エシカルの新しいメディアを作るんだ!」 こんなの、学生が言う甘えた事業かもしれない。
(だってブログでさえこのクオリティ)

でも、

やってみなきゃわからないじゃないですか。 これが良くなかったんだなとか。勉強足りないなぁとか。 最初から完璧じゃなくていいから、井の中の蛙では、居たくないのです。


f:id:gokeisf:20170923141814j:plain

いっぱい転んで怪我しまくって、それでも笑うくるるを、皆様どうか見ていてください。そして、気が向けばたまに応援してやってください。

結果論

絶対大変だけど、いままでやりたかったことが全部入ってるから諦める気がしません!!! いえい!

ついに、くるるの人生動き出しました。

人生楽しいです。ありがとう。(誰に)



————————–🌷—————————

明日も貴方が笑顔でいられますように。 Have a good day!

広告を非表示にする